事務所概要

企業が直面する刑事司法への対処を支援します。

赤田法律事務所では、刑事司法手続に直面せざるを得なくなった企業や人事担当者、又は刑事拘禁の可能性に直面する役員や従業員の方々に対する法的支援を、専門知識に基づいて適切に行い、クライアントより高い評価を戴いております。

事務所代表の赤田実穂は、日本国法務省での12年に及ぶ職務歴と専門知識という独特の専門性に基づき、刑事司法弁護士として、ホワイトカラー犯罪により米国で受刑する方々又はそのような従業員を抱える会社に対する支援を行う業務を行っております。

企業に関わるさまざまな商取引業務を扱っています。

さらに、当事務所では、会社設立や契約など、企業に関わるさまざまな法律業務や、国境を越えるクロス・ボーダーのビジネス紛争やEディスカバリーの対応など、国際的な法的問題に関する業務を取り扱っています。

私たちは、豊富な経験をすべての案件に活かしています。

当事務所では、国際取引に経験豊富な弁護士による、小規模な法律事務所というメリットを最大限に生かし、効率的な法務サービスを提供しております。さらに、日本語と日本文化に精通した弁護士が、様々なニーズやお問い合わせに対して、迅速かつ臨機応変に対応しております。

法律サービスを必要とし、独自の技術と経験を有する法律事務所に相談したいとお考えの場合は、お問い合わせフォームでお問い合わせください。